FC2ブログ

Category塾 1/2

スポンサーサイト

  •  -
  •  -

習い事と塾との両立 その2(日能研)

日能研を会社帰りに覗いてきました。パンフレットや授業スケジュールをもらいつつ雰囲気が分かるといいかなと。思惑通り、授業の様子がちら見できたのですが、とても活気があり、子どもたちが楽しそうに授業を受けていたのが印象的です。少し調べ始めたばかりの段階ですが、3年以降の授業は次のようです。首都圏のとある中堅校舎:3年生  週1日 150分(2科目)4年生  週2日 150分(4科目)5年生  週3日 150分(4科目) ※...

  •  0
  •  -

理科実験教室 - 栄光ゼミナール

以前から気になっていた栄光ゼミナールの理科実験教室に行ってきました。実験内容は、「月のかたちはなぜ変わる?」でした。内容としては、月の満ち欠けが何故起きるのか、模型を使って確認するというものです。配られたのは、カラーの教材プリントと実験キットです。豆電球を太陽に見立てて、月の模型に光を当てながら、確度を変えて月の満ち欠けを調べます。皆既月食の実験では地球の模型を追加します。親も座ってサポートしなが...

  •  0
  •  -

四谷大塚 入塾説明会ヘ参加

すっかりブログを書くのを忘れていました。先日、新2年生2月の方向性を決めるために、四谷大塚の入塾説明会に行ってきました。説明会はほぼ満員で、皆さん熱心に先生の話に耳を傾けていました。低学年の家庭学習って誰にも相談できずに、インターネットや本屋さんだけが頼りだったりして孤独です。塾には同じ意識を持った親たちがたくさん集まっていることに感動を覚えます。親も刺激を受ける場所ですね。手短に説明会を要約。メモ...

  •  0
  •  -

リトルスクール vs SAPIX (2)

一応、通塾の検討を進めていますが、「親が見れるならば、リトルくらぶか、はなまるリトルを自宅でやってれば良い」という考えがまだまだ頭にはあります。子供の理解度に応じて、家庭学習をプランニングできるのは、低学年のうちだけだろうし、進学塾に行き始めると今のペースが乱されるのでは?と警戒。前回の記事の比較は、授業日数、科目、それから受講費の比較でした。今回は、入ってからの負担について確認してみます。まず入...

  •  0
  •  -

リトルスクール vs SAPIX

基本的には3年生からの進学塾を考えていますが、2年生からについても一応検討しています。ついでに3年生まで視野に入れた方が後々の転塾の負担が軽くて良いかもしれないので、SAPIXと比較しておきます。4年以降は一旦置いておいて・・・。3年生まで入れると、大きな違いに気付きました。まず、3年生で四谷大塚が週2日に増えるのに対して、SAPIXが週1日で済みます。高学年だと17-21時3コマ/日x2とか、厳しそうなSAPIXも低学年は緩い...

  •  0
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。