低学年からの冒険記録2023

Archive2017年12月 1/1

スポンサーサイト

  •  -
  •  -

新2年生からのリトルくらぶ

「チャレンジ」の代わりとして検討していた四谷大塚「リトルくらぶ」ですが、新2年からのスタートは結局見送りにしました。理由としては3つ上げられます。・他の問題集をやる時間がなくなる チャレンジはだいたい2~3日あれば、赤ペンまで終わらせているため、他の問題集の進捗に影響があまりありません。これがリトルくらぶになると、学習時間の大半を取られるため、先取りや重点取組などの家庭学習が滞ります。子供の進度に合わ...

  •  0
  •  -

英語をやらなくて良いのか

低学年の親として悩ましい問題として、「英語の習い事をやらなくて良いのか?」というのがあります。我が家は習い事としてはやらないと決めたのですが(理由は後で)、情勢は注視しているという感じです。教育制度的な背景を整理します。■現在: ・5・6年生で「話す・聞く」中心の外国語活動(週1コマ)■2020年度以降: ・小学校5・6年生から英語が教科化(週2コマ) ・3・4年生で「外国語活動」が導入される(週1コマ)英語...

  •  0
  •  -

四谷大塚 入塾説明会ヘ参加

すっかりブログを書くのを忘れていました。先日、新2年生2月の方向性を決めるために、四谷大塚の入塾説明会に行ってきました。説明会はほぼ満員で、皆さん熱心に先生の話に耳を傾けていました。低学年の家庭学習って誰にも相談できずに、インターネットや本屋さんだけが頼りだったりして孤独です。塾には同じ意識を持った親たちがたくさん集まっていることに感動を覚えます。親も刺激を受ける場所ですね。手短に説明会を要約。メモ...

  •  0
  •  -

11月の学習記録

11月の学習記録。6月から始めた朝学習(漢字か塾宿題)ですが、ほぼ欠かさずに継続中です。寝起き最悪ですが、がんばってますね。ちなみに目覚まし時計は2個あって、スヌーズ機能と格闘しています。漢字は、2月の漢検対策と2年漢字を並行学習しています。算数は塾の宿題が1年生総仕上げに入ってから、発展問題が中心になっていて、この消化に割と時間を使っています。そのためZ会消化が遅れ気味。2年算数は、足し算のひっ算はミス...

  •  0
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。