0 Comments
2018年2月1日。昨晩の夜更かしの影響で朝はやや寝坊。昨日は月食が見れてよかった。子供も同じく寝坊、これは朝学習が怪しい雰囲気である。親子大あくびをしながら、いつもどおり朝の支度にそれぞれが取り掛かる。朝の送り出しは自分で「行ってきます」が言えるようになった。成長したものである。登校班の6年生はここのところ姿が見えない。みんなインフルエンザを警戒して休んだりしてるのだろう。そして今日は学校の大半の6年生がいなくなる日でもある。

と、昨日の雑な日記となります。極めて緊張感のある「2月1日」という記事に混じって、1年生の寝ぼけた記事を上げるのも非常に気が引けるのですが、5年後に見返してみたいので、やっぱり書いておこうと。ちょうど中学受験を決意することについて強く影響を受けた「下克上受験」の桜井さんもブログランキングに姿を表しています。2月1日までの記事は、ドラマや小説の場面を思い起こさせる内容でした。原点はやっぱりここだなと、改めて思いました。

5年後果たしてどうなっているでしょうか。中学受験しているのだろうか。控室でどんなことを思うのだろうか。親子で笑っていられるだろうか。ブログは続けているのだろうか。ぼんやり緊張感なく過ごした一日、でも親子の姿やネットの書き込みを他人事とは思えず、少しだけ2月1日というものを体感したのでした。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
shuedupa
Posted byshuedupa

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply