FC2ブログ

0 Comments
チャレンジ4月号を終えて、さあ次の問題集というところだった小学1年の我が子ですが、その後体調を崩して勉強はお休みでした。今日からの家学習では、パズル問題集をやっています。

ちなみに学童には1人でもできそうな公文ドリル、天才脳ドリル、漢字プリントをコピーして1冊のワークブックにして毎日持たせています。ただでさえランドセルを背負うのが辛そうなので、プリントにして軽くしてあげてるわけです。一方の家学習では、少し引っかかったり教えが必要そうなものを与えています。

賢くなるパズルは入門編からスタート。宮本算数教室シリーズは全部やらせたいと考えているので、ここでいきなりつまづいて欲しくないなと思ってはいましたが、心配することはなかったようです。かなり楽しそうに解いてますね。試行錯誤するので、消しゴムのカスがたくさん出ます。親がやめろと言ってもやめない感じです。特に、全てのマスを通ってゴールさせる問題と数独ちっくなパズル問題が好きなようです。

彼はこれを”算数”だと認識していて、算数が大好きだと言っています。まあ好きなのは良いことですね。この調子で算数を好きなままだといいなあ、そして上級まで終わらせて欲しいなと願う父でした。

・賢くなるパズル 入門編


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
shuedupa
Posted byshuedupa

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。