0 Comments
算数についてここまでやってきた事振り返り。

普通の小学一年生がまずは算数好きになるよう、慎重なくらいゆっくり基礎固めをしました。使った教材は、くもんのドリル、塾のテキストです(チャレンジはおまけ)。いきなりハイレベル問題で負荷を掛けて勉強が嫌になるのを回避するというのは、我が家の基本方針です。

計画では、計算だけは粛々と先取りに移行し、1年生の単元については、理解を深めてもらうという流れです。最近始めたZ会のグレードアップ問題集は評判通り良問揃いです。ただ内容としては塾でやっていることの復習になるので、本人はこの問題集は簡単だと言っています。基本トレーニング12級 文章題・図形も問題なし。教科書+αですから、ここまでは計画通り。

ここから何をやらせるかですが、ここまでの慎重な進め方からすると、最レベやスーパーエリートはないと思いました。少し背伸びして、できるようになったという自信を付けさせたいので、トップクラスの徹底理解編が良いのではとたどり着きました。似た発想で、ハイレベで1年生算数をもう一巡というのも消えてはいないオプションです。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
shuedupa
Posted byshuedupa

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply