FC2ブログ

0 Comments
1年言葉と文のきまり(くもん出版)の終わりが見えてきたので、次の問題集を本屋さんとかネットであれこれ見ていました。このドリル自体は一人学習可能となっていて、親が付きっきりで見れない我が家としても、くもん素晴らしいと感じました。



1年漢字も一通り終わっているので、「漢字+言葉と文」をカバーする問題集を探していたところ、「グレードアップ国語 漢字・言葉」「ハイレベ100こくご」「トップクラスこくご徹底理解編」の3つが候補に上がりました。

これら問題集の難易度は次の通り、ハイレベ100とトップクラス徹底理解編が同等レベルと思われます(人により評価は違うかも)。ただ大きな違いとして、ハイレベは、こくご・読解力・漢字と各分野ごとのシリーズがあります。より細やかな学習計画が立てらるのはメリットに感じました。

特に文章読解は、別ドリルが終わったらじっくりやらせてみたい内容です。となると、ハイレベ100の使い勝手が良くて、魅力的です。学童に持たせたい我が家では、そのまま切り離して渡すこともできる点も高評価です(まる付けをその日に家でするため、問題集1冊渡すのは持ち運び面で厳しい)。

トップクラス > トップクラス徹底理解編
最レベ > ハイレベ100(こくご・読解力・かん字)
                  > グレードアップ > くもん・学研

Z会グレードアップは、学童に持たせづらいし、やっぱり漢字は別問題集がいいなと思ったりもして、一旦見送りにしました。

 
 

  

「ハイレベ100こくご」を買いました。標準→ハイレベ→最レベという構成です。学童に持たせて、家で見るのは最レベ問題だけにしたいです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
shuedupa
Posted byshuedupa

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。