0 Comments
宮本算数教室の賢くなるパズル入門編が終わりました。始めて5日、実質3日で一気にやり終えました。Amazonレビューを見ていたら「自分からやる」「競うようにやる」というのがちらほら。そんなことが本当にあるのかと疑っていましたが、うちの小1もやらせて欲しいと懇願する位のめり込んでいたので、こういうのが好きな子には訴える何かがあるのかもしれませんね。

このパズルには初級・中級・上級、入門編の4つの賞状が付いています。子供心にこれは嬉しいそうで、モチベーションアップに貢献していました。すいすい進んだように見えますが、何パターンかあるパズルの冒頭では「これどういう意味?」と聞いてくるので、最初だけルールを説明してあげています。

お気に入りだったのは飛行機を避けながら全てのマスを通過してゴールする問題と数独っぽい問題です。最後は「パズルが大好き」「さんすうが一番好き」と言っていたので、取りあえずはやらせた甲斐があったと思う父なのでありました。

続けて「賢くなるパズル 入門編2」を購入。難易度が入門レベルとの評価がある「賢くなるパズル たし算 初級」とどちらを先にやらせるか迷いましたが、入門編の勢いを削ぎたくなかったので入門編2で無難に行きます。





にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
shuedupa
Posted byshuedupa

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。