FC2ブログ

0 Comments
随分時間が空いてしまいましたが、終わりました。この問題集のコンセプトは、「考える力、試行錯誤する力を育てるパズル」「算数と国語の力は同時に伸ばせる」「算数だけでなく全ての教科に必要なのが、国語力」となっています。具体的には、表が推理・論理パズルで裏が数字パズルとなっています。裏の数字パズルは、賢くなるパズルと内容が一部被ります。入門編が賢くなるパズルの数独で、初級編は賢くなるパズルの足し算初級と近い感じです。以下Amazonより、

本書の特徴
○文章を正確に読み取る力がつく
○示された条件を整理する力がつく
○何が問われているかを理解し、考えを組み立て、正解にたどり着く力がつく

”算数と国語”という一石二鳥的な発想でやらせてみましたが、まさにその狙い通りの効果があると感じました。文字だけの文章題にすれば難問となりそうなところ、絵や表などを使って推理しながら整理していく(あれこれ手を動かす)思考プロセスが身につくと思います。裏の数字パズルも楽しいらしく、ちょっとした息抜きにもなっています。頭を回転させている様子が見て取れたので、引き続きこのシリーズは継続することにしました。最後に付いてくる賞状も何気にモチベーションになっていました。固めてやるというよりは、時々気分転換に使う問題集、という位置づけにしています。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
shuedupa
Posted byshuedupa

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。